お問い合わせ

新着情報

2018年02月14日 QE公聴会

 2月1日、リーディングプログラム4期生の落合さんが、11号館会未来ホールで行われた

QE(Qualification Examination)公聴会にて

2年間行ってきた研究内容やリーディングプログラムでの活動について口頭発表しました。

研究内容 :

「Controlled Synthesis and Characterization of Polythiophene Derivatives with Fluoroaryl Moiety」

落合さんの発表は、聞いている人の目線に立った工夫が必ずしてあります。

今回は、専門以外の人でも理解できるように本研究までの導入を長めに説明していました。

毎回、落合さんから ”相手を意識したスライド作り” を学ばせてもらってます!

また、落合さんとこの3年間、同期としてそして良き友として切磋琢磨に勉強し研究できたこと

を誇りに思っています。

(英語で発表している落合さん)

(パネルと一緒にハイチーズ!)

落合さん、発表お疲れ様でした。

 

文責:山下