お問い合わせ

研究室紹介

研究室概要

 当研究室では、有機薄膜太陽電池用の材料開発を中心に、合成、解析、モルフォロジー、デバイス評価を一貫して行っています。塗布系有機薄膜太陽電池をの開発を目標にしていますので、主に高分子材料を扱います。高分子の1次構造、モルフォロジー、パフォーマンスの相互関係を明らかにするためには、第一に、1次構造の明確な高分子の合成が必要になります。私たちは、新しい共役系高分子の精密合成法の開発やブロック、グラフト共重合体の合成を行っています。さらに、高出力電圧と高結晶性・高出力電流を同時に示す新規半導体高分子の設計・合成も同時並行で行っています。得られた高分子材料のモルフォロジーの解析では、原子間力顕微鏡や透過型電子顕微鏡等を用いた直接的観察と、大型放射光施設での斜入射小角・広角X線散乱測定を徹底して行います。デバイスの作成・評価も、小さい面積での初期性能評価に限られますが、自分たちで行っています。

 有機薄膜太陽電池用の高効率化のために、材料設計指針、適切な合成法、デバイス作成法をどのように決めていけばよいのでしょうか。私たちは一丸となってこれら大きな課題に挑戦します。

研究室のモットー:あたって砕けろ。志は高く。グローバルな視点を。オフィシャルワーキングタイム:(月―金) 9:30~17:00。(土・日・祝日)休み。

研究室見学

当研究室は、研究室見学を随時受付しています。まずは、下記メールまでコンタクトしてください。

thigashihara@yz.yamagata-u.ac.jp (東原 知哉)

※ スパムメール対策のため@は全角で表示しておりますので、半角に置き換えてご使用ください。